2007.07.17 Tuesday

罪悪感と無価値感からの解放

解放されたい。罪悪感と無価値感から。それが人生の目的。隠すことでは解放されない。それは自分で自分を閉じ込めること。開放することで、解放される。それでもまだ、自分には弱点がある。罪悪感と、無価値感を感じやすいという弱点が。それによってセルフコントロールが効かなくなる。そして自己嫌悪。その悪循環。それは一生変わらないかもしれない。そこを補強したい。だから、そこを補強してくれる人と一緒にいたい。それはわがままだろうか?自分は自分の弱点を知っている。そこを支えてもらいたい。弱点がないんなら、誰かと一緒にいる必要なんかないじゃない。

だからこそ相手に求める。誰でもいいわけじゃない。相手の持つ性質と、自分との相性によって相手を決める。

求める性質は
 ・かわいいこと
 ・心が健康であること
 ・知性があること

そして相性は
 ・一緒にいてリラックスできること
 ・一緒にいてワクワクできること
 ・尊敬できること

もちろん性質と相性は対応している。

心が健康で、リラックスできることで、
安心感を得て罪悪感から解放される。

かわいい相手と一緒にいてワクワクすることで、
自分の価値を確認して無価値感を払拭したい。

そして知性のある相手と目標と価値観を共有することで、
つながりを感じて孤独を癒したい。

俺のベストパートナーはどこにいるんだろう。
早く会いたい。

人気blogランキングへ
1/1