2007.03.04 Sunday

理由はある

理由の言えない「好き」は幼稚な好きだ。あらゆることには理由がある。自分が知っているか、知らないかだけだ。知らなくても幸せな人はいるだろう。だが知らなければ無力だ。「好き」のせいで苦しみに陥ったとき、抜け出す術を知らないのだから。人は変わる。それは悪いことではない。「好き」も変わる。それは悪いことではない。お互いに成長していけるからこそ素晴らしい。

自分の「好き」は進歩する「好き」か?

人気blogランキングへ
1/1