2006.09.16 Saturday

メールコミュニケーション

メールと言えどもコミュニケーションは簡単ではない。メールで相手に不満をぶつけてしまった。それは反省している。相手のショックも分かる。批判されて傷ついた。話を合わせようと努力しているのに文句を言われて腹が立った。それは分かる。が、その時の反応の仕方に個性が出る。逆境の時こそ人柄が出る。「あたちは悪くないもん!悪いのはそっちだもん!」的な反応をされてもね。萎えるよ。

これ以上続けて意味あるのか?
疑問だ…。


人気blogランキングへ

2006.09.16 Saturday

容姿の自己評価

自分が入会しているお見合いサイトでは自分の容姿を自己評価する欄がある。
1〜5までの五段階評価で、大きいほど高評価だ。
1や5を付ける人はほぼ全くいない。
多分そんな人はよっぽどの自信家か、よっぽど自信がないか。
どちらにしてもそれほどの人はお見合いサイトなんか利用しないんじゃないかなぁ。
それはともかく、自己評価とは別に、写真コースに登録するとお互いの写真を見ることができる。
もちろん自分も写真を登録していて、こちらも見られることに同意することが条件だ。
で、写真コースに登録してみた。
そこで女性自身の自己評価と実際の写真を比べてみるわけだ。
その正直な感想は、
「女性の容姿の自己評価って、それほどあてにならないんだなぁ」
である。
自己評価4を付けている人でも、自分としてはこれはちょっと…、と思ったり、逆に2でも可愛い人だな、と思ったりする。
もちろんそれは私という個人の趣向でしかないわけだが、
やはり容姿というのは各人の好みで印象が全く違う。
ということは、自分の写真を見て、なおかつメールのやり取りができる人は、かなり脈ありか?
しばらく写真コースで様子見てみよう〜。

今日のまとめ
・容姿の自己評価は当てにならない。
・実際見てみないと分からない。


人気blogランキングへ
1/1