2006.07.05 Wednesday

昔のメール

昔のメールを見ると胸が痛む。あの時の自分には何も見えていなかった。未来を無邪気に信じていた。甘えていたのだろうか。努力の先にしか幸せはないというのに。勇気が足りなかった。自分の気持ちが見えていなかった。今なら分かる。でももう手遅れだ。昔のメールを見ると胸が痛む。まだ未来を夢見ていたころの、叶わなかった可能性たちの幻影が見える。それが心をえぐる。分からないこともある。彼女は何が欲しかったんだろう。何を恐れていたのだろう。昔のメールたちを見ては、そんなことを考える。今彼女は何を求めているのだろう。その視線の先にはもう私はいない・・・

人気blogランキングへ
1/1