<< 心のブレーキ | main | 終わりじゃない >>

2006.07.09 Sunday

クールダウン

心の壁を乗り越えるために一生懸命勢いを付けた。ブレーキを外して全力になった。だからすぐに止まれなくても当たり前。トップギアの状態からニュートラルに戻るには時間がかかる。トップスピードで走っている列車が停止するまでは時間がかかる。今まで全力で走っていた心に、すぐに落ち着いて冷静になれ、というのは無理なのだ。だからクールダウンが必要なのだろう。でも本心では、クールダウンしなければならないことに納得していない。「運命の人」だと思った。現実は甘くなかった。その時、諦めることがベストな選択肢なのだろうか。分からない。分かるのは、自分はまだまだクールダウンできそうにない、ということ。


人気blogランキングへ

Trackback URL


Comments

Comment form