<< 愛情のポイント | main | 理由はある >>

2007.03.03 Saturday

夫婦

夫婦って何だろう。友達と夫婦は何が違うんだろう。夫婦の定義は人それぞれかもしれない。それは人生のパートナーに何を求めるかによって違ってくる。ある人にとってはそれは、金と家事労働の交換契約かもしれない。私にとっては何だろう。それは、、、運命共同体、かな…?夫婦は運命共同体。友達は違う。でも友情も欲しい。自分がパートナーにあげられる物はいくつかある。それは自分が欲しいものでもある。

友情:相手の幸せを願う気持ち
信頼:相手の善意を信じる気持ち
信用:相手の能力を信じる気持ち
敬意:相手の自由と尊厳を認める気持ち
運命共同:運命を共にする決意
相互高揚:ときめきを高めあう決意

友情も信頼も信用も共同も高揚も自分の決意だ。自分の意志によるものだ。自分がそうすると決めて、自分を信じて行う主体的な行為だ。友情も信頼も信用も敬意も共同も高揚も贈り物なのだ。それは愛情の証。好意の証。自分を信じて相手に贈る贈り物だ。贈り物は、贈りたい相手に贈ればいい。贈りたくない相手に贈る必要はない。

私はパートナーとは与え合う関係がいい。私は私の贈りたい相手に贈り物を贈る。パートナーは、それに応えてくれる人がいい。それがいい。

人気blogランキングへ

Trackback URL


Comments

Comment form